2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

コミティア100参加と新刊発売情報!

お久しぶりです! 

以前から告知して参りました5月5日(土・祝)開催のコミティア100にて
百合部2という企画でサークル参加いたします。
コミティア ひ22b 猫力舎 です!

百合部2はこちらから詳細ご覧いただけます。
http://yuribu2.seesaa.net/
楽しい企画もありますので、
是非遊びに来てくださいね!

新刊も発売決定です。

新刊 パラノイアなランジュたち -sins- (百合学園小説)

文 陽路 鈴  イラスト きり

A5 24頁 オンデマンド印刷 400円

あらすじ

 聖愛女子高に勤務する精神科医で保健医の市川未織と体育教師の国府松里は
同性でありながら肉体関係を愉しむ日々を送っていた。
そんな二人を快く思わない生徒の如月雪嶺(きさらぎゆきね)は二人の教師を破滅
に追い込むため動きはじめる。だが、雪嶺の思惑とは違う方向に事態は進んでいく。
未織、松里の関係を通じて、成長していく少女を描いた百合短編小説。

 舞台と設定は、前作【パラノイアなランジュたち-寛解-】の後のお話ですが、
読み切り完結作品なので新刊だけで楽しんでいただけます。

サンプル(本文より抜粋)

「口で言えないなら、私が君を相手に実演してみようか? 例えばこんな風に」

雪嶺の手を掴み、グイっと胸元に引き寄せレコーダーを握っていた手で彼女を抱き寄せる。

息づかいが感じられるほど互いが近づき、雪嶺の瞳には意地悪く笑む私が映る。「ぇっ?」と戸惑うように呟いた雪嶺の瞳が見開いている。

「どうした? 私達の淫らな行為ってのこういうことじゃないのか?」

雪嶺の鼻先を掠めながら顔を傾けるとキスの態勢になる。

「それとも、まだこんなものじゃないってことか?」

先ほどまで力強く抵抗していた雪嶺の手から力が抜け小刻みに震え始める。

「や、だ…」

コミックシティですが、仕事の都合で不参加となりました。楽しみにしていた皆さま
申し訳ありません。

» 続きを読む

冬コミ御礼@C81 と 通販 と 春以降のイベント参加予定

冬コミC81御礼 12月31日に東京ビッグサイトのコミックマーケット81猫力舎ス...

» 続きを読む

冬コミ C81 の新刊情報

新刊 パラノイアなランジュたち(百合サイコミステリー小説)

文 陽路 鈴  イラスト きり

A5 52頁 オンデマンド印刷 500円

あらすじ

 聖愛女子大学付属総合病院の精神科医である市川未織は突然の人事異動で

系列の聖愛女子高等学校へ保健医として赴任することになる。

 聖愛女子高では入学式以来、自殺者と精神疾患患者が相次いでいた。

 精神科医として、同校に常駐し生徒の治療やケアにあたりながら、集団精神疾患の

原因を探り解決を目指すが、相次ぐ錯乱やうつ病患者への対応に追われる日々が続く。

 不登校と帰宅恐怖で保健室に住み込む志津藍理、サマリア会という生徒会組織の会長

で美しくもどこか影がある成田舞雅、自殺した碧砥水杜と鬼越マナ。

 やがて、未織は真相にたどり着くが……。

 オンデマンド印刷を予定してますが、原稿にトラブルが発覚した場合はコピー本に変更の可能性あります。いずれにしても新刊は間違いなく発行しますのでおたのしみに!

 近況~

 遅れに遅れていた入稿が先日終わりました。

 実は、十一月に人生初の腰痛を経験しまして、一週間は寝たきり……。

 その後一週間も椅子に座ることができず、仕事は休むわ原稿は進まないわで……。

 印刷屋さんのご厚意により、なんとか締切を先送りさせていただきました。

 イラストはきりさんが担当。主人公の未織先生の表紙は見るたびにヨダレが♪

 まだ未定ですが、間に合えばもう一冊コピー本を出すかもです。以前、twitterで連載していた『煩悩の数だけドラマがあるの』と『ゼンラーマン』の合体本出すかもです。

 パラノイアなランジュたち も 煩悩の数だけ全ラーマン も 少部数につき売り切れのさいはご容赦くださいませ。

 それでは、12月31日(華のコミケ三日目東館~♪)の

 東京ビッグサイト東館ホ27-b 猫力舎 にてお待ちしておりますー!

» 続きを読む

冬コミC81 参加情報と新刊予告

ブログ告知遅くなりましたゴメンナサイ!

冬コミC81もサークルスペース無事に当選しましたバンザイ♪

12月31日(土) 三日目 東地区 ホ―27b 猫力舎

ジャンルは 創作小説、創作ライトノベル です。

新刊 パラノイアなランジュたち

ページ数は60ページ予定 500円 です。

5月に発表した短編 保健室のパラノイアなランジュたち の完全版です。

女子校で発生した自殺と集団精神疾患の真相を主人公の精神科女医が解き明かすお話です。ジャンルは 学園サイコミステリー になるかと思います。

主人公の精神科医に近づくために医学専門書店で精神・心理症状学や臨床例解説書を購入し勉強しました。少しでも楽しんでいただけると良いのですが~。

現在ラストスパート頑張ってます! おたのしみにー。

脱稿した段階で再度詳細情報おしらせしますね。

 

» 続きを読む

夏コミ御礼@C80 と 通販 と 秋以降のイベント参加予定

夏コミ御礼 夏コミが終わって気が付けば半月が過ぎようとしています(汗) 皆さま残...

» 続きを読む

夏コミ(C80)新刊ライトノベルのご案内

夏のコミックマーケット(C80)発売の新刊出来ましたー! 

8月14日(日) 東 ペ03b 猫力舎 にて販売します!

新刊『ひなたのクロス Go to the Goal!』

前回、冬コミC79で発売して好評をいただいた『ひなたのクロス』シリーズ。

今回は、監督兼コーチに大抜擢された城澤ひなたを主人公に、黎明高校女子ラクロス部が舞台となります。

シリーズ作ですが、読み切りとなっていますので、新刊だけで楽しんでいただけます。

三日目の東館ですが、壁から離れた場所なのでたぶん買い物しやすいかと思います。

是非、お立ち寄りくださいませー!

おかげさまで、最近の即売会では売れ行きが好調でして、場合によっては完売もあるかと思います。

前回よりは多く印刷しましたが、早めにお買い求めいただけると確実に手に入るかと思います。よろしくお願いいたします。

おまけに、裏表紙イラストをポストカードにして新刊オマケにしましたので、お楽しみに。

今回も、絵師みもみさんのイラストがカワイイので、こちらも楽しみにしてくださいね!

Photo


【ひなた の クロス Go to the Goal ! 】

創作ライトノベル

少年(百合)

作:陽路鈴 絵:みもみ 

発行:猫力舎

 60頁  500円...

ストーリー:

黎明高校女子ラクロス部の監督兼コーチに現役部員から大抜擢された城澤ひなた。

小さいけれど夢は大きく全国大会進出!

小さいものフェチの百合新入部員に狙われたり、ハッキリもの言う怖い後輩に翻弄されながら、夢を実現させていく小さな監督の大きな夢実現の物語。

» 続きを読む

夏コミC80サークル参加のお知らせ

梅雨が明けましたねー。明けましておめでとうございますー!

さて、夏コミ(東京ビッグサイト開催)サークル参加が決定してます! 

8月14日(日) 東 ペ03b 猫力舎

今回は華の三日目ってことで天候神話健在なるかー。

新刊『ひなたのクロス Go to the Goal!』も制作順調です。読み切りライトノベルでラクロスっ娘が活躍するお話です。女の子たちの心の動きとラクロスの醍醐味が少しでもお届けできればとがんばってます。

最後に、5月3日のシティ百合部にお越しいただいた皆さま、ありがとうございましたー。お礼が遅くなり申し訳ありません。

お陰様で新刊既刊共に好評で沢山の方に手にとってお買い求めいただけました。感謝ですー! これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

» 続きを読む

5月3日 スパコミ・シティ 百合部で参加します!

冬コミご報告から久々ですねー。ご無沙汰しております! さて、5月3日(祝)に東京...

» 続きを読む

冬コミ御礼と通販のご案内

12月29日東京ビッグサイトにて開催されたコミックマーケット79にて猫力舎にお越しいただいた皆様、また激励レスやメッセージいただいた皆様、本当に有難うございました。

一年半ぶりのコミケでしかも仕事でこられない友人知人が多く、来てくれる人がいるのかと心配でしたが、いざ始まってみると順調に猫力舎スペースにお越しいただける方が増え始め、午後は忙しかったです。

お陰さまで、過去最高の頒布数自己記録を更新いたしました。感謝です。


友人知人やフォロワーさんの他に、一般のお客さんが今回は多く、手にとって試し読みして購入してくださる方が多くて嬉しかったです!! 最初に出展したころは手にするも買っていただけない方が多かったことを思うと感無量ですw

新刊【煩悩の数だけドラマがあるの】もまさかの売れ行きだったしww

本当に有難うございましたー。

そして、新刊の通販開始いたします。

新刊【ひなた の クロス】 著:陽路鈴 イラスト:みもみ 500円

新刊【煩悩の数だけドラマがあるの】 著:陽路鈴 200円


送料(クロネコメール便)がプラス80円になります。



冬コミ会場で配布して好評だったポストカードのオマケつきです。

購入希望の方は陽路あてにメッセージいただければ振込み先のご案内をさせていただきます。その後でこちらよりクロネコメール便で発送いたします。

nekorikisha@yahoo.co.jp

» 続きを読む

冬コミC79新刊情報

Photo_9

       冬コミ参加いたします。

    29日(水)東パ39a 猫力舎

 

 

 

 

 新刊 【ひなた の クロス】 著:陽路鈴 イラスト:みもみ

 56ページ、A5、オンデマンド印刷、ライトノベル(創作)、500円

Photo_5

あらすじ:

少女マンガ家の月野香菜は、初となる連載の取材で、黎明高校女子ラクロス部を訪ねてきた。

香菜は、ラクロスに全てをかける少女ひなたと出会う。

二人の出会いは互いに大きな影響を与え、それぞれの夢に向けて突き進んでいく。

ひなたと香菜、二人の心の揺れと後半からのラクロスの描写は是非読んでもらいたいなと思います。

  

 

新刊 【108つのショートストーリー 煩悩の数だけドラマがあるの】 著:陽路鈴

 24ページ、A5、コピー本、ショートストーリー集(創作)、200円

 一日一話。

 ツイッターで140文字という制限のなかで書き続けた、読みきりショートストーリ集です。

 サラッと読めてニヤリとできる。そんな作品がギュッと詰まった一冊です。

 家族の誰よりも早起きして冷水シャワーに打たれる修行をしている。姉の悩殺攻撃に耐えるためだ。寝端を襲われ抱きつき髪を撫でキスするとかホント性質が悪い。難は逃れているがオレも健康な男子、間違いがないよう鍛錬だ! 突然、ドアを開けて裸の姉ちゃんが! ダレカタスケテ。(本文より)

 

お得情報! 新刊をお買い上げの方にもれなく、オリジナルイラストポストカードとオリジナルイラストポケットティッシュを進呈。

 更に、立ち読みだけの方にも先着30名様に、オリジナルイラストポケットティッシュを進呈します! 是非、お立ち寄りくださいませー。

» 続きを読む

俺の妹が千葉に住んでいるわけがない

ご無沙汰してますー。ブログ苦手なんで開店休業状態になってましてスミマセン。

アニメ【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】の舞台が千葉ということで毎週楽しみにしています。いつも遊んでいる場所で桐乃や京介が生活してるってのは溜まりません!

そんなわけで、確認できた範囲で舞台になっている場所を歩いてみました。お話がすすむごとに紹介できる場所も増えるかなと期待ですね。

千葉そごう前の千葉都市モノレール

1

千葉公園

2

千葉公園

3

千葉市中央図書館

4

JR千葉駅前 

5

アドアーズ前

6

アドアーズ 桐乃が叩いてた太鼓の達人。アニメで放映されてからこの位置に移動したらしいです。

7

» 続きを読む

«夏コミC76新刊紹介

陽路 小説イラスト

  • Hyoushi_omote
    【パラノイアなランジュたち -sins- 】創作小説、百合 作:陽路鈴 絵:きり 発行:猫力舎 24頁 400円

working!! twitter